大事にしたいもの

大事にしたいもの

写真館の息子である私。
自分で言うのもなんですが、
幼い頃は可愛かったもんですから、
写真を撮られまくりました。

そして、写真嫌いな大人に。
今でも撮られるのは苦手…。
妹達に聞いてみても、やはり苦手…。

どうしてそうなったのか?考えてみると、
「笑って」「あれして」「これして」と、
色々要求されてたからかな〜?と。
それが得意な子なら全然問題ないですけど、そうでない場合は嫌になります。
そういう子多いと思います。

笑ってと言ったから笑ってのに、自然じゃないとか、
そんな事言われる訳ですね。なおさら嫌になります。
もちろん、親としては子供が可愛い、写真を撮りたいのですが、子供には理解出来ません。

そういった経験から、
子供写真に限っては「笑って」という言葉は極力使いません。
また無理に笑わせたりもしません。
楽しい環境を作れば、お子さんは自然に笑うものです。

笑わそう!こうして!ああして!という相手をコントロールしようというエネルギーを外して、お互いにリラックスしていつも通り自然体でいる。
そうする事が一番大切な事だと思っております。

カテゴリー: スタッフブログ
大事にしたいもの はコメントを受け付けていません。